FC2ブログ

お茶にワンコにビスケット。

お茶を飲みながら、ワンコと共におやつのビスケットをかじりつつ、キスマイ玉森裕太くんを鑑賞するのが至福のひととき。夫(自称オーリー)と、次男坊であるわんことの、2人+1ワン暮らし。長男わんこは2013年秋から、天国に留学中です。また会えるかなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクオカサイコー!その2

あれぇ…1か月近く更新してない…
ふぅ…みなさまお元気でっしゃろか…
私のように、夏バテという言葉の陰に隠れてごろごろ怠けている43歳なんて、あんまりいないんだろうな。
みんな、いろいろ頑張ってんだろうな。
こんな怠け者、あたしだけだぜ。
っと、こーいうどうでもいいつぶやきはまさにツイートにすればいいのかもね。
ここ最近の検索ワードはほとんど「ドリボ」、いよいよドリボ月間始まりましたからね。当然なんでしょう。
しかしあえて今頃ツアーのこと書くっていうね^^;期待外れですんません。
しかし最後に勝手な重大発表しやす!
えっと、天神地下街からわざわざ灼熱の地上に這い上がり、一風堂TAOでとんこつラーメンを食べたって話、したな。
そんでもってちょっとまたグダグダ、コンビニでコーヒー飲んだりとか、まったくもって素敵じゃない時間の潰し方をして、
ちょっと早めではあったけれど、バスに乗っていよいよヤフオクドームへ!
や、早めに行っといて正解。
バスの混雑っぷりがすごいんだもん。
通勤ラッシュの山手線並みよもぅ。
ヤフオクドーム界隈で時間を数時間潰すには、周囲にあまり何もないですよとホテルの人に聞いていたので、私のように、比較的直前まで天神で食事やショッピングなんぞ楽しんでも、直通バスに乗って20分(くらいだったか定かじゃないけど)だしいーじゃん!なんて思っている人が大半だと思うけど…考えもん。
そもそも発達しまくっている博多バス事情、無数にあるバスの系統図にクラクラしつつヤフオクドーム行きのバス停を探すことから始まり、あのバスの混雑っぷり。早めに行ったほうが絶対いいね。スマホで何でも簡単に一発検索ってわけにはいかなかった。
だって、実際、やっと探し当てたバス停に行っても、今度はハッキリ確信が持てないんだもん。系統図がたくさんありすぎて。ほらこんなのが、広~い範囲に何か所にも分かれてあるんだもん。
土地勘がないってこういうことなんだな、って痛感。はて、図のどのあたりを見たらいいのかすら、とにかく全く!わからないんだもん。
ちなみに、ヤフオクドームへは、「ヤフオクドーム前」で降りるより、その次の「医療センター」で降りるほうがベスト。運転手さんもアナウンスしてくれるし、みんなそっちで降りるからわかると思うけどね。
これはその九州医療センターから、帰り博多駅に向かう時用のバス停で撮っといたもの。
IMG_6580.jpg
でも、周りにごちゃごちゃある東京ドームなんかと違って、バスでヤフオクドームの前に着きさえすれば正面玄関はすぐわかるし、キャパも5分の3くらいみたいだから、その分なんでも5分の3くらいで楽だった!帰りはダブルアンコ後即猛ダッシュしたら、博多駅に向かうバスに比較的すぐ乗れたしねん。やっぱりすし詰めだったけれどもーん。
始まる前に時間潰していた天神でもたくさんキスマイコスプレイヤー見かけたんだけど、なんだかヤフオクドームの客層って比較的若い&ゆるーいの含めると、コスプレ率高い感じがしたなぁ。
いつもご一緒する女神さまは至って大人の女性で、お盆ですからきちんとご実家に帰省せねばならず、私は、天国のお父っつぁんゴメン!と罰当たりながら独り参戦を決意した次第で…せっかくお盆に福岡にいるならばーちゃんのお墓参りすればいのに、とやっぱり従妹にもチクリとされてしまったりもしました。
が、とにかくご先祖様ごめんなすって!と強引に参戦することになった訳なもんでね。
独り参戦寂しかったよー。
記念撮影する、むすめたちの団体がいた。
あぁ、43歳、ワタシってば何してんだろう…(遠い目)。
IMG_6582.jpg
でも、好きなもんは仕方ないんすよ。
私の席のお隣に一人でいらしたのは、垢ぬけた素敵OLさん風の女性!彼女も手作りウチワを持参していて、そのことだけでもびっくりするような雰囲気だったのに「腹チラ頼む」って書いてあって…。心の中で爆笑。
千ちゃん担だったご様子だけど、お友達になりたかったなあ。
私もいつものアイテム、たまウチワ、わざわざ持参しましたよ、もちろん。
今回の席はスタンドだったけど、前から4列目だったから、きっとトロッコに乗ったら同じくらいの目線!と思って期待したけどそれよりやや上だった…し、去年のようなミラクルファンサはいただけなかったけど…ワタシとしては個人的にジュルル(よだれをすする音)ミラクルが!
ステージほぼ真横の位置だったので、MCで、発言するメンバーをしっかり横向いて見ているお玉ちゃん、双眼鏡の中では、まるで私のことを見つめてくれているようにしか見えないというね!
これは予想外でした。美味しすぎる位置っっっ!
ほんと、妄想妄想、ジーっと見つめてくる時もあれば、チラ見してくる時もあって、もう、もう、玉らん。
時に、あっちから見たらきっとモモンガの目のようなあたしの赤い双眼鏡のレンズを、お玉は本気で見つめてくれているんじゃあないだろうか?と錯覚してしまうほど。あれで白飯何杯イケただろう。んぁあああああああ!!思い出すだけでも、んぅうううぉおおぉおお!
むしろ、アリーナで、ひゃぁ近くう!と喜ぶ間もなくローラー滑るのに一生懸命なお玉ちゃんがあっち向いてスーッと去っていく姿に切ない思いをするより、遠くてもこういう楽しみ方もある。素晴らしい!
や、これは本当に。そう思う。つまりどんな座席でもそれなりの楽しみ方が必ずあるってことがますますよーくわかった。
東京ドームの時は、天井だったけど、でもバクステ含めステージ全体も、客席全体のすごさも見渡せて感激したし。
話は戻って、もひとつのジュルルポイントは「WANTED」!
最初のサビ
「Hey,GIRL‼」
(… ”WANTED”
狙い撃つ 君のハート…」)
「Hey,GIRL‼」
のトコ。
お玉の振りがキマってカメラ目線!その時お玉のキメ顔が、モニターにドアップ。
…あの一瞬で何万人のジョシが心の中で失神したんだらう…。
私はといえば、そのお玉があまりにも可愛すぎてキラキラしてて素敵すぎて、なんかまた目に見えない意味不明なフェロモンのようなものにひどくやられてしまい、のけぞってしまったので、転げ落ちないように(ほんとよ・爆)両手で椅子のアームレストをつかみながら、多分「ひゃぁきゃぁうぉーおぉキャワイぃいいいぅふあぁ~ヒョーぉお」とか。同調を求めるお友達もいないというのに思わず叫んでしまった。
ありゃ鳴き声だ。完全に本能から発せられた鳴き声だ。
もうあの一瞬のお玉だけで昇天しちまった。フクオカサイコーとは、ここにかかってくるわけだ(笑)。
できるなら、今このまま召天されないだろうか、とまた思った。
バスですし詰めになりながらも博多駅に向かい、その夜泊めてもらう宗像の伯母宅を目指した。
1年3か月ぶりに会えた伯母は全然変わらず元気にしていて、熊本地震でも無事でいてくれた従兄弟のにーちゃんの顔も見れたし、
暑すぎたし貧血気味だったし、辛かったけど、でも全て吹っ飛んだ。
遠征してほんっとに良かった!!
IMG_6761.jpg
伯母宅でいただいたデザート。
用意しておいてくれてありがとう!
そして翌日からはかれこれ30年以上もの親友宅へ。
あぁ、ご主人の手料理のなんとなんと、美味しすぎたことか。
他にもたっくさんおもてなししてくださったのだけど、何しろ再会の喜びといただく喜びとで、撮影忘れてしもた!
メンチカツなんて味はもちろんのこと食感もさらにさらに進化していて、周りはサクサクサックリ、噛んだら口の中でフワっと溶ける!だからいくつでも食べてしまうの!
IMG_6759.jpg
IMG_6758.jpg
はぁ…体調良かったらもっといただけたのに(号泣)。くっそう。今食べたいよ。
でも、会えなかった3年半近くの年月を感じたのは、やっぱりキャワイイこどもたちの成長っぷりを目の当たりにした時。
心身ともにグングン成長していて、あーびっくりしたよぅ。よっ、イケメン!
お昼にいただいた漬け丼、もう、今また食べたい。
IMG_6586.jpg
お子の作品をどうぞ。
IMG_6760.jpg
細部にわたる観察力、表現力。すごーい上手。
これを撮影したのはリトルプリンセス。
題名「買ってもらった服」。
IMG_6599.jpg
生まれた頃からスマホがあるんだもんね。しみじみ、すごいね。なんとまあ、美しすぎる姫の写真を撮り忘れたというね、あぁああ。
初日は、ずっとずっとメールだけでやり取りしていたお友達もホテルの近くまで来てくれてこの度初めてお会いできたし(お土産までありがとう!)、お盆のお忙しい中強引にワガママ聞いてもらって、お玉にはもちろん他にも大切な人々にまで会えたし、素晴らしい思い出が出来て、最高の夏でした!全部申し込んだ中で唯一生まれ故郷の福岡公演を当選させてくれた神様、ありがとうございますっ!
さて重大発表!
今回ドリボ、神席!キターーーーー!!E列だっとぅえ~!!
XA席とかあるからきっと実質、前から8列目くらい。
またもや女神さまが当ててくださったもの。
やっぱしすごい人だ。
興奮しすぎて毎日ふわふわしていて、当日まで生きていられるか、今それが一番不安。
IMG_6763.jpg

Comment

Kano  

愛とお疲れとがたぎっていますねえ~(笑)

ところで、すっごくすっごく美味しそうなお料理…これがお友達さんの「だんな様」の手料理?
すっげ、すっげ女子力?それとも本職?

お玉ちゃん愛でにやにやさせていただき、お料理のお写真ではらぺこになってしまいました…。
ドーナツ食べようっと…。

2016/09/08 (Thu) 20:07 | EDIT | REPLY |  

りりきち  

Re: Kanoさま

いつもこんなこんな記事にまでお付き合いくださり、ほんとぅぅにありがとうございます、何だかKanoさんにはいまだにお恥ずかしい気持ちの方が強いです^^;
そんな意味でも…Kanoさんこそ愛がたぎっていますね!

写真はメニューのうちでも一部なのですが、そうなんですよ、ご主人の手料理です。お店出せるんじゃない?なんてありきたりな褒め言葉では足りません。
それにしても、かのお料理上手なKanoさんに褒められるとは光栄です。旦那さんに代わって御礼を(笑)

リッツを食べながら感謝をこめて。

2016/09/09 (Fri) 23:59 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。